外為どっとコム口コミ Coming Out

Coming Out

見た目はまったくの普通。
でも発達障害(LD)のグレーゾーンと判明したばるっちの記録。
剣道で鍛えながら、お勉強も頑張っているばるっちは最高。


このサイトで最も読まれている記事
【WISC-3の解釈(1)】


復活モードかな

土曜日は、部活で小田原まで錬成会へと行って来ました。

先週火曜日から体調不良になり、部活も道場も休んで、
丸々4日間竹刀を振っていなかったのですけどね。

やはり午前中の動きはイマイチ。
戦績もイマイチ。

お昼休憩の時に「身体が動かない」とボヤいていました。

午後からは何となく調子も戻りつつある感じとなり、や
はり普段の稽古は重要なのだと実感しました。

1日冴えない戦い振りでしたが、ラスト2試合はやっとの
事でエンジンが掛かったようで、気持ちの良い勝利をし
ていました。
最後の最後は、2振り、4秒で2本勝ち。

そういうのを待ってたんだよー!!

食欲も完全復活して、私の帰りを待ちきれず、あれこれ
料理をしてお腹を満たしているばるっち。

身体も、剣士としても、大きくなーれ!!

 

JUGEMテーマ:剣道

JUGEMテーマ:軽度発達障害児

 

0
    | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 剣道 | TOP↑ |
    続・しっかりしろ

    学校から電話があってお迎えに行った日。
    私が帰宅すると、怠そうにはしていたばるっち。
    ↑ちょっと演技入ってる

    でね、夕飯作りをしていると、「腹減った。ご飯まだ?」
    と催促され。

    ほら、やっぱり(笑)

    ばるっちの好きそうなおかずを作ると、パクパクと食べ、
    ご飯はおかわり。
    こうなると体調ではなく、メンタルの問題。

    しかし、翌朝は体温を自ら測りだし、まだ体調が悪いと
    いう事をアピールしてました。

    この日は部活があったのですが、他に部員2名が不調で
    あるため、顧問の采配で部活無しに。
    金曜日は修了式で部活無し。

    23日の夜、いつまでも体調不良感をアピールしているの
    で、鬼母、喝を入れました。

    「ご飯をあれだけちゃんと食べられるんだから、もう治
    ってる!!明日が全国大会だったらどうするんだ!!」

    全国大会というのは大袈裟な表現ですが(しかし、昨夏は
    現実に、道場で団体戦の先鋒として全国大会に出場しま
    したよ)、それを言ったら、ちょっと嫌そうな顔はしたも
    のの、ガラッと様子が変わりました。

    そして修了式の朝は、今週で一番元気そうに登校してい
    ました。

    11時くらい?には帰宅したようで、お昼頃には「友達
    と遊んで来るよ」とLINEがあり、「体調はどうなの?」
    と返信したら、「治った!!」ですって。

    いやいや、本当に調子が悪かったのは1日だけでしたか
    ら〜。

    そんな訳で、結局は鬼母がちょっとスゴんで終わりまし
    た(笑)

     

    JUGEMテーマ:軽度発達障害児

    0
      | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
      しっかりしろ

      昨日は学校を休んだばるっち。
      ネエネが学期末で4時間で帰宅するので、私はばるっち
      に気持ちが悪い時に飲む薬を飲ませて仕事へ。

      お昼近くに「復活した?」とLINEしたけど、返信はなく。
      14時頃にネエネにばるっちの様子を聞くと、「気待ち悪
      いのは治ったけど、頭が痛いって」と返信あり。
      「寝すぎじゃね?」と返して、あとは定時まで仕事。

      帰宅すると、作っておいたお弁当は完食されており、し
      かも、夕飯作りをしている最中に「腹減った。ご飯まだ?」
      と催促され。

      で、夕飯はご飯をオカワリしてまで食べていました。

      ちょっと、今朝、気持ち悪いって言って休んだんだよね?
      と、ツッコミたいところでしたが、元気ならそれで良し。

      今朝は元気に登校しました。

      しかし!!
      14時半に担任から電話。
      「これから部活の時間なんですが、暑いと言うので検温
      をしたら、37.7℃の熱があるので保健室で休んでいます」

      (ーωー;)マジデ!?

      すぐにお迎えに行き、保健室へ。
      保健の先生、「暑いって言って、半ズボンで来たんです。
      だから早くズボン履いてって言ったんですよ。今ね、電
      気毛布をつけて、ベッドで寝ています」

      もしもし?
      暑いっていう主張でしたから、半ズボンでも良くない?
      暑いんだから電気毛布いらなくね?

      と内心で思いながら、「どうもありがとうございます」
      と腑に落ちないままお礼を。

      家に送ってから検温をすると、37.4℃。
      風邪薬を飲ませて、ネエネに託して、仕事へ戻りました。

      あと30分で帰宅時間。
      復活していれば良いんだけどなぁ。

       

      JUGEMテーマ:軽度発達障害児

      0
        | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
        連休は

        この3連休は剣道尽くし。
        まぁ、珍しい事でもないですが(笑)

        土曜日、部活で大会参加。
        日曜日、午前中は部活、午後は道場の卒業生を送る会。
        月曜日、部活で大会参加。

        試合での様子は割愛。
        だーって、大した事がないですもん。
        書いても仕方ないんですもん。

        でね、今月はハードなので、ばるっちはお疲れの模様。
        今朝、起こすと、「お母さん、気持ち悪い。休む」と言
        い出し。。。

        ばるっちは、この1年の皆勤賞を狙っていたので、そ
        んなに簡単に諦めるのか!!と「あと4日で皆勤賞だけ
        ど、いいの?」と聞いたのですが、「諦める」と即答。

        何とか登校したとしても、結局お迎えに来て下さいと連
        絡があっても面倒なので、ご希望通りに休ませました。
        私は出勤。ばるっちは1人で寝ています。

        まだまだ今月は錬成会があるっていうのに、困ったもの。

         

        JUGEMテーマ:剣道

        JUGEMテーマ:軽度発達障害児

         

        0
          | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 剣道 | TOP↑ |
          主夫力

          先日、またまた炒飯を作ったばるっち。

          私が帰宅したら「お母さん、水が溜まっちゃうから、網
          を取替えといたよ!」と突然に言われ、台所を見ると、
          少々洗い残しがあるにせよ、洗い物を全て行い、排水口
          のネットまで交換してくれていました。

          「なるほど。網ってこれね」と納得し、「うぉー!気
          が利くじゃーん!!!」と誉める。

          ゲームをしながらニヤニヤ恥ずかしそうに、はにかむリ
          トルシェフ(笑)

          今度はきっと、洗い物が完璧になるね。

           

          JUGEMテーマ:軽度発達障害児

          0
            | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 家庭でのこと | TOP↑ |
            明日は我が身

            公立高校の受験の合否発表が10日にありました。
            剣道仲間の合否は、学年が違っても気になる事で。

            某剣士が落ちたそう。
            二次募集で定員割れしている高校に行くのではないかと
            思われますが、再来年の今頃、ばるっちがそうならない
            かと想像してしまい、酷く心に引っ掛かるのでした。

            ばるっちには「剣道だけしてれば良い」「強くなれ!!」
            と言っていますが、実際にはそうも行かないのが現実。

            個人で関東大会だの全国大会だのに出場出来るほどなら
            どこかしらからの高校からお声が掛かる可能性はあった
            としても、今のばるっちではその可能性はゼロ。
            おまけに学業の成績だってヤバイ。

            行ける高校があるのかどうか。

            とにかく、心底ヤバイ、何か対策を取らねばと、頭を働
            かせる日々が始まりました。

            いよいよ塾通いをさせなくちゃかなー。

             

            JUGEMテーマ:軽度発達障害児

            0
              | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
              って、こら!!

              昨夜、バレンタインのお返しを持って道場に行きました。

              お返しをする女子のロッカーに、袋詰めをしたカップケ
              ーキを置きました。

              1人、稽古に来ていなかったので、帰りに届けようと、
              ばるっちのロッカーに置いて一時帰宅をした母。

              稽古が終わる時間にお迎えに行くと、ばるっちが「お母
              さん、ケーキ配っておいたよ」と言うので、は?とフリ
              ーズしたのですが、もしやと思い、袋を見ると開封して
              あるではありませんか。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

              「これ、ひとつづつ配ったの?」
              「うん、そう(*^^)v」
              「げー、これ、袋ごと○ちゃんの分なんだけど…」
              「知らねーし」

              確かに誰の分だとか、開けるなとか、伝えていなかった。
              しかし、ですよ。
              開けて配るとは思わないでしょー。
              ばるっちの目の前で、他の女子のロッカーに、ケーキを
              置いていたんだし。

              今夜、またケーキ作り。
              明日、渡します(T^T)

              その子のママさんに、ばるっちが開けて他の女子に配っ
              てしまった事をLINEし、お返しが遅れてしまう事を伝え
              て、謝っておきました。

              もー!!

               

              JUGEMテーマ:軽度発達障害児

              0
                | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
                義理・友チョコ返し

                22時過ぎた今、母はバレンタインのお返し作り真っ最中。

                えぇ、本命チョコはひとつも貰えなかったばるっちでし
                たけどね(笑)

                しかし、頂いたからにはお返しをせねば!!

                ばるっち、4名の女子から友チョコを。
                ぜーんぶ剣道絡み。
                道場の3名と部活の1名。

                学校では、クラスの女子が友チョコ配りをしていたそう
                で、友チョコとなれば、ばるっちにもお声が掛かり。

                「ばるっち、欲しい?」
                と言われたそうで、ばるっちは「要らない」と答えたと。

                おー!
                母はその返答に賛成。
                だって、いくら友チョコでもさ、「欲しい?」って言う
                のはどうかと思うんだよね。

                喧嘩の売り言葉に買い言葉じゃないけど、そんな言い方
                をされたら「要らない」って言うでしょ。

                「友チョコだけど、ばるっちに」とか言われたら
                素直に受け取ったかもしれないかもしれないけど。

                もっとも、ばるっちは、恥ずかしがり屋だから、言い方
                が違ったとしても、貰うかどうかは不明だけどね。

                そんなばるっちにホッとしてる母。
                本命チョコなんぞ貰って来たら、どれだけ嫉妬するか(笑)

                まだばるっちは誰にも渡さない!!
                 

                JUGEMテーマ:軽度発達障害児

                0
                  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
                  さぼったー

                  忙しさ&メンタル面で数日サボったこのブログ。
                  なんか、気持ちが乗らねー!!

                  で、土曜日の大会の結果ですが、、ばるっちの通う中学
                  の剣道部は、団体戦に3人で出場。
                  ばるっちは大将でした。

                  が、力及ばず。

                  まだまだミニサイズのばるっち。
                  初めて試合中に、大きな相手に反則で1本を与えてしま
                  いました。

                  剣道の試合は、技を出した後に下がって、相手の攻撃を
                  避ける事があったり、コートのライン際でガチガチやっ
                  て、押しあったりするのですが、下がり過ぎてコートか
                  ら出てしまったり、相手に押し出されてしまうと、反則と
                  なり、その反則が2本になると、相手に一本となってし
                  まうのです。

                  ばるっち、それをやっちまいました。

                  もっとも、大きな相手がしつこくくっ付いて来るし、ば
                  るっちが小さいのを良い事に、押しまくりでしたけど…
                  同じ負けでも納得のいかない試合でしたけど。

                  この、しつこくくっ付いて来るタイプ、ばるっちの1番
                  嫌いなタイプでして。

                  しかし!!
                  身体が小さい、相手がしつこくくっ付いて来るというの
                  は理由にならない剣道の世界。

                  ばるっちが悪いんです。
                  身体が小さいなら小さいなりに、頭を使って技を駆使し、
                  しつこいならそれなりの対策を出せば良いのです。

                  あーぁ、詰めが甘いなー。

                  って、剣道プレイヤーでもない母が言う事ではないけど。

                  でも、私は学生時代にずっと運動部だったから、競技は
                  違っても、勝負に関しては理解してるつもり。

                  普段から優しく、大らかなばるっちだから、いざという
                  時に弱いんだよなー。

                  もう少し意地悪くなるように、育て方を変えた方が良い?

                  なんて思ってしまうこの数日。。。
                   

                  JUGEMテーマ:剣道

                  JUGEMテーマ:軽度発達障害児

                   

                  0
                    | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | 中学生の子育て | TOP↑ |
                    ついに!

                    年度末で、3送会の準備やら変則的な日程になっている
                    この頃。

                    今日はばるっち達は時短で6時間授業。
                    早く授業が終わるので、部活も早く始まり、そして早く
                    終わり。

                    なので、私が帰宅した時には、ばるっちは既に帰宅して
                    おり、トイレにいました。

                    トイレに居る=何か食べた
                    という事(笑)
                    何か作った臭いもするし。

                    「ただいま〜」と室内に入ると、ばるっちがトイレから
                    「今日は炒飯を作った!そこにあるでしょ?」と叫ぶ。

                    言われてテーブルの上を見ると、食べ残しの炒飯。

                    「おー!上手いじゃん!」とトイレのドアの前で誉める
                    母(笑)

                    そして「もう食べられないの?」と聞くと「お腹いっぱ
                    いだから、食べていいよ」との事。

                    お言葉に甘えて食べる。

                    んまっ!!
                    材料は卵と玉葱だけだったけどね(笑)

                    そしてそして、今日は洗い物がしてありました。
                    フライパンとまな板だけね。
                    ボウルとか包丁は流しに放置。

                    まあ、先日よりは進歩してるので、ちゃんと「ありがと
                    うね」と伝えました。

                    中学生とは言え、まだ少し足りないので、目一杯子供扱
                    いをして、言葉にして、態度に現してあげないとなので、
                    こういう時はオーバーリアクションでばるっちに伝えて
                    います。

                    特に今日は、洗い物までして良い行いでしたからね。

                    次に料理した時のばるっちの行動はいかに。

                     

                    JUGEMテーマ:軽度発達障害児

                    0
                      | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | 家庭でのこと | TOP↑ |